本文へスキップ

文字の大きさ.標準中大

メイプルくん

青森県上北郡六戸町。恵みの大地と人が結び合うやすらぎと感動の定住拠点。

TOPページ > 暮らし・防災 > 防災・防犯 > 弾道ミサイル落下時の行動などについて

弾道ミサイル落下時の行動などについてTITLE

 北朝鮮により弾道ミサイルが発射された場合で、日本に飛来する可能性があるときは、関係する地域に対し、政府から「全国瞬時警報システム(Jアラート)※注」を使用して情報伝達されます。また、これと併せて、「携帯電話の緊急速報メール」を通じて、関係する地域の住民に対して情報発信が行われることになっています。

 万が一弾道ミサイルが発射され、落下のおそれがある場合は、直ちに以下の行動をとってください。

  • 屋外にいる場合
    • 近くのできるだけ頑丈な建物に避難する。
    • 近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。
  • 屋内にいる場合
    • できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

※注   Jアラートとは、地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を、国から市区町村へ、人工衛星などを通じて瞬時にお伝えするシステムです。


参考資料

 北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合における全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達に関するQ&A PDF文書(PDF文書/228KB)
 弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&APDF文書(PDF文書/229KB)


関連リンク

 国民保護ポータルサイト http://www.kokuminhogo.go.jp/ (外部リンク)




添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。
更新日:2017.06.01

お問い合わせ


お問い合わせフォーム