本文へスキップ

文字の大きさ.標準中大

メイプルくん

青森県上北郡六戸町。恵みの大地と人が結び合うやすらぎと感動の定住拠点。

TOPページ > 暮らし・防災 > 選挙 > 電子投票

電子投票TITLE

 六戸町では、「六戸町議会の議員及び六戸町長の選挙における電磁的記録式投票機による投票に関する条例」により、電子投票を実施しています。

 次の電子投票は、平成28年1月17日執行の六戸町長選挙・六戸町議会議員補欠選挙で実施する予定です。



実施する選挙の種類

 町長選挙、町議会議員選挙


メリット

  錯誤による誤記や他事記載をして無効投票と判定されることがなくなり、有権者の意思が正確に反映されます。
  開票が迅速化され、選挙結果を迅速かつ正確に知ることができます。
  自分で書くことができない有権者でも、電子投票機を操作することで自ら投票が可能で音声による候補者の表示も可能です。


導入までの経過

平成14年3月2日 :  定時登録の委員会において、電子投票の導入が話題となる。
導入へ向けて検討開始
10月25日 庁内において、第1回検討会議立ち上げ
10月29日 第2回検討会議開催(NTTのデモ機を体験。福島県大玉村視察を検討)
11月〜12月 岡山県新見市や福島県大玉村などの先進地の視察を実施
平成15年6月10日 議員全員協議会に説明。議員による電子投票体験の実施
6月29日 県知事選挙投票日、各投票所(10カ所)へ電子投票デモ機設置。投票を済ませた有権者に対して模擬投票体験とアンケート実施
(2,488人が体験・9割の人が「操作は簡単」と回答)
8月15日 町成人式において、模擬投票を実施(95人が体験)
8月23日 健康福祉まつりにおいて模擬投票を体験(約150人が体験)
9月11日 六戸町議会定例会で「六戸町議会の議員及び六戸町長の選挙における電磁的記録式投票機による投票に関する条例が可決」
9月12日 町敬老会において、模擬投票を実施。約440人が体験
 〃  投票機種選考会を開催
11月9日 衆議院議員総選挙投票日、各投票所(10カ所)へ電子投票デモ機設置。投票を済ませた有権者(4,235人)に対して模擬投票実施
平成16年1月18日 六戸町において初めての電子投票である町長選挙を実施
(電子投票分は13分で集計完了)
平成17年6月12日 町長選挙執行(電子投票分は10分で集計終了)
平成19年4月22日 町議会議員選挙執行(電子投票分は6分で集計終了)
平成20年1月20日 町長選挙執行(無投票)
平成23年4月24日 町議会議員選挙執行(電子投票分は8分で集計終了)
平成24年1月22日 町長選挙執行(無投票)
平成27年4月26日 町議会議員選挙執行(電子投票分は2分で集計終了)


電子投票体験コーナー

 電子投票をインターネット上で体験できます。(体験には、フラッシュのダウンロードが必要です。)
 ぜひ、体験してみてください。
 <電子投票体験版>



更新日:2015.10.09

お問い合わせ


お問い合わせフォーム